スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
退屈の苦><
退屈~ーー;

心療内科での待ち時間。いつも1時間以上…


そんな待合室に、おそらくADHDの少年が落ち着かない様子。

奇声をあげ、ぐるぐる部屋をまわってる…
お母さんに「やめなさい」と何度も言われてるが
その時だけで、また動かずにいられない…

キツイだろうなぁ…

お母さんもキツイだろうけど、そう言われてもどうにもならないその衝動を
彼はどうしようもないのだもの。


私も十分キツイ

洗濯しに帰りたい… 銀行の用事したい… 整骨院で顎の治療に行きたい…
あ~時間がもったいない…

そんなこと言っても仕方ないのだが

退屈時間をうまく活用できなくなってきてる私がわかる。

メチが暇になると

「ねぇ退屈~何したらいい?」

と決まって言う。ほんとそれすら選べなくなるほどイライラしてくる…

以前なら頭でわかってて、その時間を有効に使うために 
本を読んだり、漫画を読んだり、TVを見たり、メールしたり、
なんとかその時間をたのしめたのだ。

でも、今、出来ない。ソワソワと席を立ちたくて、受付に声をかけたり、トイレに行ったり、
TVの番組に文句を言いたくなる始末ーー;

こんな感覚なんだろうなぁ  彼らも



そうこうしていて、やっと診察に呼ばれ、
自分のそういうADHD傾向の強まりが気になることを告げ、
今の生活環境などを 報告した。

こんな私だが、発達障がいの子ども3人と付き合っている。
立派に心配などしている。
大丈夫、私はまだ母親だったらしい。(笑


診察を終えて、部屋を出ようとしたとき、
先生が声をかけた。

「心配することじゃない。
 この子達は、丁寧に関われば良いだけ。
 なかなかクセがあって大変だけど…  ま、頑張って。

 うん… 頑張って。」



なんだか涙でてきた。

なんでって…

先生が私が大変なことを良くわかってるから…

だからあんな真顔で、繰り返し言ってくれたんだと思う…

それが、ありがたくて…  涙がでた…

【2010/04/15 01:17 】
ADHD | コメント(0) | トラックバック(0)
<<見失うのは私だけ? | ホーム | 受給者証>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sayaendou44.blog90.fc2.com/tb.php/86-cbec21cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。