スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
通常学級では。。。
先日、また ル-テルで相談できる機会があって
ちょっと心配してたこと、聞いてみました。

ポノちゃんが、2学期おわりくらいから
学校から帰ってくると、
大好き毛布に包まるようにして 指をチュウチュウ。。。
アレ。。。眠いのかな。。。
くらいだったんですが、
最近は、指の吸いダコ切れちゃうくらいになってしまって

あれれ。。。
そんなに ストレス溜まってんの?
みたいな。。。ーー;

よく考えると
メチ君は 時折指先にバンドエイドをしていて
「どしたの?」
と、聞くと
「痛くなった」

何でだろうと思い、張り替えてるところ覗いたら

深爪してるんです。。。
切ったんではなくて、どうやらむしってるーー;

たしかに。。。以前から爪が、2枚爪というか薄くはがれてきて
ささくれちゃう人なんですよね。
でも、手でやっちゃダメ!爪切りでしなさい!ってゆうと
「え~。でも学校に爪切りないし~無理~」
屁理屈男。でた!

こんなやり取りが、やはり最近多くなってきたかと。。。


ルーテルの先生に言わせると
「学校での通常学級が辛くなってるかもしれません。」と。。。

~出来ないわけではないけれど、
 頑張りすぎて、知らず知らず、小さなストレスとして溜まってきてる。~

そのサインではないかと ご指摘いただいた。

なるほど。。。 うっかり見逃すとこだった。。。


対策として教えていただいたのは

学校での特別支援の枠に、学習目的の時間でなく
ストレス軽減の時間として、たとえば週に1時間とか作ってもらって
リラックスできる空間(静かだったり、人が少ない)で
好きなこと。飛んだりはねたり自由に出来る時間を
作ってもらうというもの。

家で出来ることは、
家族という安心の環境で、お出掛けして
好きなだけ 走り回れるといった時間を作る。

なるほど。。。ストレスか。。。
頑張りすぎちゃうから。。。

うむ!いそがなくちゃ!
家でのストレス軽減に、構造化とやらのお勉強をしようと本を購入。
心療内科の先生お勧めの本です!

「家庭と地域で出来る自閉症とアスペルがー症候群の子どもへの視覚的支援」
明石書店

確かにわかりやすいかも。。。

でも、これをまったく真似できるわけではなく
応用しなくちゃならない。
一人一人に合わせた支援ですから
どれをどう使って どう応用するか。。。

また頭イタ。。。--;

いやいや。。。使えそうなのから、少しづつ!^^;

先輩方の作られた 絵カード を参考に
イラストいっぱいのものを作ってみよう!
サイト検索で イラストいただいちゃいま~ス^^

さっき一緒に作ってみたけど
反応は、なかなか。。。
気に入ってくれそうだ。。。^^むふふ




【2008/03/24 00:17 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<4番目 | ホーム | 告知>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sayaendou44.blog90.fc2.com/tb.php/35-c1f07877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。