スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
とりあえず ホッ ^^;
「ポノがまだいじめられてるのかも」疑惑は
先生に相談したところ、私の思い違いだったようだ^^;

ポノの担任の先生は、
まず本人に確認、
「ポノちゃん、もういじめられてないよ^^」
だって。。。あれれ。。。

ポノに「キモイ」を言った同じ三年生にもたずね
一緒に学童に通う友達に尋ね、
学童の先生にも確認に行って下さって。。。

どうやら、なんかのフィードバックで
以前の嫌なことを思い出し
私に愚痴っていただけのようだ。。。ーー;

色々考えました。
そのいじめっ子?達に親として何か伝えるべきかと。

で、直接会って話をして、気持ちを伝える。
という妹の話を思い出し、
大人が子どもに対してでは 威圧感があるかと思い
手紙を書いてみようと。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はじめまして、ポノの母です。

こうやってお手紙を書いてみるのは、ポノのことで知っておいてほしいことがあるからです。
 ポノは、高機能性自閉症という、生まれつきの脳の障害を持っています。
それは、どんな障害かというと、思っていることを言葉にするのが難しかったり、
手を上げたいときに、手が上げられなかったり、
脳がうまく身体を動かせないところがあるという障害です。
 ぎこちないしゃべり方をしたり、運動が下手だったりしますが、
みんなよりいっぱい練習して頑張れば、出来るようになります。リハビリといいます。

 小さいときはあまりおしゃべりができなかったのですが、
小学校でお友達も増えて、たくさんおしゃべりできるようになって来ました。

 でも、ある日から「お友達がいじわるを言うの」と、時々言うようになりました。
おかあさんとして、とても悲しくなりました。
 がんばって、おしゃべりも上手になって、なわとびも自転車の練習も頑張って、
学校が楽しいといってくれます。
それなのに、そんなポノに「キモイ」という言葉を言うお友達がいるときいて、ショックでした。
 「キモイ」といわれて、嬉しい人がいるでしょうか?
仲間はずれにされて、嬉しいと思う人がいるでしょうか?
頑張っている人には「上手にできたね」とか「がんばったね!」という言葉を
かけてあげるのが、一番嬉しい、みんなが楽しいことだと、私は思っています。
 ポノだけでなく、みんな頑張っています。
あなただって、宿題やお勉強、お友達との楽しい遊びに頑張ってるでしょう?
みんな一緒です。

 どうか、ぎこちなくて色んなことがへたっぴなポノですが、
助けてあげたり、楽しくお話してあげたり、してもらえませんか?
 ポノのお母さんからのお願いです。

本当なら、会ってお話したほうがいいのでしょうけど、
なんだか緊張するのでお手紙を書きました。
今度会ってお話できると嬉しいです。

                                  ポノのお母さんより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という手紙^^;
この文面は、かなり添削しながら書いたのですが
相手の子どもに、威圧感を与えず、伝えたいことをわかりやすく書くというのは
なかなか難しいですね^^;;;

先生に見てもらって、直してもらおうとも思い渡したところ。

教頭先生から連絡が。。。∑( ̄□ ̄;)
「お手紙拝見させていただきました。親御さんが動かれる前に
学校として出来る事があるのではないかと思います。
少しお話よろしいですか?」
と、校長室にお招きいただきました^^;

担任の先生が教頭先生に相談してくださり
この件だけでなく、考えるいい機会だとおっしゃって

1~3年生の担任で集まって話し合ってくださり、
学童の先生方の意見も聞きに行って、
私の手紙を「保護者の思いです」と、紹介いただき、
文部省管轄だの 厚生省管轄だの言ってないで
同じ学校の生徒として ”言葉についての教育”をしたいと言ってくださいました。

ポノだけの問題としてではなく
学校全体で考えていきたいので、もう少し様子を見ながら
お母さんとも連絡を取りながら
いい環境を作っていけたらと思っています。

先程。。。
そんな素敵なお話を、お電話で担任の先生から報告いただいて
ほんとうにありがたいなぁ。。。と。。。(TT_TT

なんでも相談してみるもんだと。。。
今回改めて 実感したのでした。。。


感謝(^人^)合掌
【2008/02/07 23:11 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ストップウォッチ | ホーム | ショックな出来事②>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sayaendou44.blog90.fc2.com/tb.php/31-0cf090d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。