スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
サポートブック
はあ。。。。
まだ。。。。完成しない「サポートブック」
何で完成しないって。。。

色々いろいろ、気遣いが大変!

サポートブックというのは、
この子が学校で問題や困難に直面した時、
前向きになるよう励ます手立てを示すものです。
複数の支援者が、共通の情報を持つことで、
一貫性のある支援が可能となり、子どもの安定した成長を
促すことが出来る。
といった、なかなかの優れものナわけですが。。。

やはりソレは、先生に読んでいただいて、活用してもらわなければ
ならないわけでして。。。
見易さであったり、情報量であったり、
やはり先生だって人間ですから、
只々、要求ばかりをつづってあっても
だんだん気の重くなるノートでしかないわけです(TДT)泣

先輩方の経験からのアドバイスを教えていただくと

★先生方にお渡しする資料はA4サイズのものが紛失されにくい
とか。。。

★項目ごとにページを分け、紙面に余裕を持たせる。
などの編集面

★文字は手書きでなく、なるべく活字で。イラストを載せる
なんてゆうのも。。。

★読み手の負担にならないような言葉使いで、あくまでお願い
をする。
ここ!大事なポイントだそうです。。。


本当。。。日頃、まったく勝手な日本語を使っているもので、
いざ、相手を気遣った言葉使いなどと言われると
なかなか、一度すらすらっと書いたものでは
けっこう気遣いに欠けているんですよね~。。。。┓( ̄― ̄)┏
先生なんだから、コレくらいしてよ。。。みたいな
横柄な態度が見え隠れしたり。。。。(≧ε≦)プッ

でも今回、メッチとポノちゃんの元担任の先生に
同じ台紙を渡して、同じ項目についてコメントをお願いして
二人とも家での生活の様子とは少し違っていて、
また新しい発見でもありました。^^
子どもの個性や特徴をわかっているようでなんとなくだった部分を
自分の中で形に出来たような気もします。(*´▽`*)

あともう少し、多すぎる情報量を少し整理して、
必要な時(運動会前などイベントでこの子達が不安になるころ)に
応じて、小出しに先生に伝えるものと
最初に知って置いてもらったほうが良いと思うものと
。。。。。。。。。
あああ。。。。また気が重くなってきた。。。
なんせ、この忙しい時期に二人分だもんなあ。。。。――;

いやいや、愚痴を言っても進みませんぞ!
何とか仕上げて、心療内科の先生のOKをもらわなければ!


【2007/04/07 20:28 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<サークル活動開始!? | ホーム | 新学期が始まっちゃいます~(≧Å≦)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sayaendou44.blog90.fc2.com/tb.php/12-7eaffbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。