スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
学校楽しいもん^^
つい二日前。

ポノちゃんとの会話で出てきたセリフ。

ポノ 「だって、ポノちゃん 学校楽しいもん


ぱぁっと 目の前明るくなる思いでした(〒‐〒)うる


母子登校を少しずつ卒業しようと
ポノが信頼している教頭先生と話し、途中で何か理由を付けて母は帰宅。

その後 がんばれそうなら午後までがんばって、
無理はさせずに、怪訝な顔(パニックのサイン)が出たら帰す。
でも、給食で躓いた時に教頭先生から電話で

教頭 「お母さん、ヘルプです。今日の給食が食べれないそうなので
     お弁当持ってきてもらえますか?」

さやえんどう 「了解しました!すぐ作って持って行きます!」

幸い学校は歩いて2分くらいに近いですし、
ポノの好みのお弁当のおかずは心得てる。(冷食ですけど^^;)
ソッコー作って持って行きました(笑

そしたら、思いもよらないイベント的な対応に ポノも喜んで
お弁当をぺろり

帰りたい虫はどこへやら^^;
そのまま6時間目まで がんばって、楽しそうにお友達と帰ってきました。

だんだんと3時間目から登校してたのが、2時間目…1時間目と 朝から行けるようになり

担任の先生も、ほのか用の課題プリントを作って、
授業中に褒めるポイントを増やしてあげると、もっと居心地がいいでしょうか。など、
毎日家庭訪問か電話をくださり、情報交換や相談の毎日。
本当に 申し訳ないほどでした。><

クラスの子ども達にも、

担任 「きょうはポノちゃん気分がいまいちみたいだから、優しく声をかけてあげようね。」

とか、子ども達にもしっかり働きかけてくれて、
私が一緒に教室にいても、
特別扱いを煙たがる子ども達も無く、そっと様子をうかがってくれる子ども達の
真剣にポノの気持を汲もうとする そのまなざしに切なくなるほど感謝でした。

今回のポノの「学校楽しいもん」の言葉は
そういった 先生方の工夫や機転、努力の賜物と 感謝です


まずは、朝から脳と身体をしっかり覚醒させるために
特別支援教室で 体操や軽い運動をしているそうです。
そうしたほうが、ポノの活動の出発がスムーズみたいです^^

それからは、得意科目の国語と算数なら普通クラスで過ごし、
他は、特別支援教室で創作活動をしたり、保健室で紙粘土製作(手触りがいいらしい)
図書室で読書、教頭先生と折り紙 この前はすごろくとか?!^^;

あ、あと 兄ちゃんのメチが 一日に2~3回はポノの様子をうかがいに来るらしく、
「兄弟想いですよね」と教頭から言ってもらいました^^;

本当に、なんだかんだと手を尽くしてもらっているようです。


今回、WISKの結果を昨日もらって見て思ったのは、
彼女達はいくらかずつ 自分の苦手な部分を訓練して克服してきています。
しっかり成長してるんですよね。

ただ、どうしても苦手な部分は、訓練しても無理なところがあるみたいです。
全体が成長すると、それが ずいぶん目立ってくるし、
その苦手部分からくる 二次障害的に問題(ストレス)が出てくるみたいです。

それは、どうやって周りで補えるのかを話し合っていかなくちゃなんだなと思いました。


このWISKの結果は、学校へもって行く予定になっていて、
担任の先生や教頭、校長、コーディネーターと
みんなでこれからの学習プログラムを考えましょうと言われています。

他の自閉の仲間達の話では、
担任が保護者の話を聞いてくれず、子どもの不登校を親の責任のように話すらしく、
親まで学校に行き辛い環境になってるとか…

H19年からの特別支援制度が始まったと言えど、
本当にまだそういう環境があるというのに、
ありがたいなぁと 本当に思います。


ブログを見てくださってるみなさんも 応援してくださって ありがとうございますm(μμ)m


また、「行きたくない」と 言われないように、
注意しながら 心 配っていきたいと思います^^

スポンサーサイト
【2009/11/22 21:43 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
挑戦!
七宝

早速に前回のブログにコメントいただいた「アトリエ ~容~」に
七宝焼きの体験に出させて頂きました~^^

これは ポノちゃん 初作品のストラップでございます

本人、めちゃめちゃ気に入って ランドセルに付けてたのを
撮影の為はずさせたら

妹達が取りあいしちゃって 最悪にもちょと 壊しちゃったんですがーー;
(ヨ-コちゃん また もって行きます…)

大好きな黄色を使って 迷いのない配色?!作成の集中力に驚き。。。

こいつはいけるかも?!


また挑戦したいと思います^^


ほかにも トンボ玉 や ステンドグラスも紹介してもらう予定です^^

キラキラしてるもの大好きですからね~^^;


なにか 彼女の自信に繋がると嬉しいな^^


この 今どきな七宝焼きのデザインでモテハヤサレテル ヨーコちゃんも
ポノには共感できる学校生活だったとか。
なんだか 勇気がわいてきます^^

ありがと~

また遊びに行くね
【2009/11/21 22:38 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近はがんばってるポイント?!
なかなか 子どもの様子が前に進まないと
ここに書き込む気力まで進まない傾向あり(笑

もっとしっかり現実を、子どもを見つめる 勇気と努力がほしいですね^^;

このところ、教頭先生の判断がなかなかいい感じなのか、
学校で過ごしている時間が長く、6時限目までいることがふえました!

母子登校の時間も、今はここ二日 朝だけですぐ帰れます。

ポイントは、朝一で特別支援学級のクラスで身体をしっかり動かすことにありそうだと
教頭先生から言われました。
朝から脳をしっかり覚醒させるという目的らしい。

家でも確かに、トランポリンを始めてみて、パニックが減ったかも…

インドアな人だから、身体を動かすのは嫌いなんだと思っていた
私の落とし穴でしたーー;

何がどう作用していくのかわからないけれど、
今のところ、授業に参加という形も難しく、
保健室、特別支援室、職員室の校長席^^;、図書室
いろんな場所で、クールダウンを計りながら過ごしている感じです。

常に誰かが関わっていなければ、機嫌をそこねる原因になるので、
何かしら集中できるように いろんなグッズを用意しています。

普通 学校には持て行っちゃいけないでしょうけど、
色が好きな彼女に 大好きな①ぬりえの用紙 ②折り紙 ③紙粘土 ④らくがき帳

これに今日見つけて購入した⑤迷路 も持たせてみようかと…

プリント学習中に 先生がみてて(そろそろ集中力が切れそうだ)て時に
これらが活躍してるそうなので、
なにかそういうアイテムを探しているところです^^;

これからのことは、またそれから考えましょう。

と、教頭からも言われ、
在籍教室のこと、学習面、色々考えていかなくちゃですが、

毎日うちまで来てくれて、一日の様子を話してくれる担任の先生。
母親の体調まで気遣ってくれる、特学の先生。
忙しい業務の合間で、マンツーマンで相手してくださる教頭先生。
情報を共有している他学年の先生までもが、励ましの声をかけてくれ、
献身的に気遣ってくれる クラスメイトのお友達。

本当に学ぶものはたくさんあるなぁと感じています。


ではでは、今日はこの辺で^^
【2009/11/14 00:41 】
日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
習い事
やっと更新しました^^;

ポノちゃんは 相変わらず 学校に行きたがらず
母とともに通っております

一番困るのは、
米粒の 黄色い胚芽のことや 時々ある白米の黒いラインなどを見つけては

ポノ 「これが嫌~! これ食べられない~!ポノちゃんブツブツでちゃう~」

と 騒ぎ立てます。

適応障害を起こしてるんでしょうねぇ。 と、心療内科では言われたが、
たしかに 適応できていないことはわかる…?!

いや。。 そうじゃなくて…

このまま症状が悪化すると、食欲減退や 嘔吐をはじめ いろんな不適応が起こってくるらしい。
なんと恐ろしい  

そうなる前に、学校へ行くことを焦らず、今は治療中だと思って進めましょう。と
神経過敏を和らげるというお薬をもらった。

今は 結局、学校の教室の入るのが まだ苦手なので、
保健室や 図書室 職員室に お世話になってます。

特別支援学級で お試しに在籍してみようと思ったのですが、
初日の給食につまずき、それからその教室に行ってくれなくなってしまい…
なかなか 彼女の居場所を作るのに苦戦中です^^;


そんな私を 学校で見つけて声をかけてくれた友達が
今日はうちに遊びに来てくれ、色々情報をくれました^^

この子達って、ある意味天才のたまごチャンなら、
この学校に行ってない時間を利用して、
なにか集中できる、しかも自立(就職)に繋がる習い事とかさせてみたら?と…

確かに無理して”非自閉”の社会に合わせて無理に学校に行かせなくとも、
”自閉”なりの環境を設定して住んでしまえば…とは思ったこともあり、
この子達の特性を 何とか活かしたいと思っていたことも確か。
不登校の子ども達が通う教室だってあるわけだしねって。

この友達の「学校に行ってないんだから時間あるし」っていう 発想の転換?!

捕らわれてるんですよね~ 常識という見えないしがらみに…


で、で、

とりあえず ポノは絵が好きだし、いろんな色、きれいな色が好き。

ステンドグラス職人。ガラス工芸。絵画教室。習字。お菓子職人。和菓子作り。

インドアな人だけど、身体は動かした方が良いかも!ってことでトランポリン!

いろいろ紹介してもらった。 どんなもんだか とにかく試してみよう^^


と、母がワクワクしてどうする?! 習うのはポノちゃんですよ

【2009/11/02 23:21 】
日記 | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。