スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
進級
今日から 4月。 

新しい年度が始まり、サクも進級。

今日から新しい教室での生活が始まる^^;

そう!
環境の変化に対応しにくい この子達にとって
大変ストレスのかかる一日なのです ^^;;;;;

昨年は1週間くらいかけて、次の教室へ慣れさせるための訓練というか
そういった配慮があったのを覚えていたのですが…
う~ん… 今年は無いのかなーー;
いやいや、私が気付かなかっただけで、してくださってたかもだし…


心配しても仕方ない。
もう、今日から違うクラスなのだから。

やはり、サクは新しいクラスの前まで来ても素通りし、
昨日まで通ったクラスの下駄箱まで一目散^^;

朝から
さやえんどう 「今日から○○組さんだね。おねえちゃんだね~」
なんて 話しながらは来てみたが… やはりムダだった

保育士さん 「あら、サクちゃ~ん!こっちですよ~」

早速に追いかけてくださる保育士さん。
今日は何度追いかけることになるのでしょうーー;


保育士さん 「はい。サクちゃん。ごあいさつは?」
この一言で 私はサクの隣に並び、先生は向かい合い…
さやえんどう 「サクちゃん 『せんせい おはよう ございます』」
サクは、ゆっくり私の声を聞きながら
「おはよう」の 「お」辺りから頭を下げ始め
「ますっ!」 だけ元気に真似る。(笑
言い終わると、ピョコッと頭を上げて にんまり

うっかり、保育士さんも私も にんまりが感染る瞬間(笑


だが、今日は気分が乗らないのか 頭も下げず、「ますっ!」も出ない。
保育士さん 「あら?」
サク 「あら?」

… 真似るとこ そこかよ Σ ( ̄□ ̄;

再度 試みるが、目の前に広がるおもちゃで遊ぶお友達が目に入り 駆け出してしまう。

なんだか、ちょっと心配な空気
さやえんどう 「先生。おそらく今日は、まだ切り替えが出来なくて興奮すると思いますが…」
担任保育士 「はい^^わかってます。 様子見ますね
さすが、今まで姉のポノもお世話になってた先生。心強いお言葉…


お迎えは、お昼寝が終わる頃を見計らって 行ってみた。
案の定?
先生のお話だと、今日はいつもに増して落ち着きが無く
トイレトレーニング?も 多めに失敗した様子><;
お昼寝時間も 寝つきが悪く
やはり 彼女にとって いくらかのストレスは見て取れた様子だった

でも、今日から3歳児クラスで担任が一人になったためか、
(2歳児クラスは5人くらい担任がいる)
お着替えの時間に、ひとりで挑戦してみていたとか。
家でも、時折自分で脱ぎ着をしようと 「ょいしょ~ ょいっしょ~」と言いながら
なんだか見た目、服に絡まって遊ばれていることがあるが(謎w

でも、私でもそういった環境の変化は いくらかの緊張を生むもので、
あまり心配しすぎもよくないのだろうし
自立していくには よい環境なのかもしれない。と 母はその心配を飲み込んでみました。

過度のストレスがかかってくるようなら、タイミングを見て担任に相談してみよう。
確か、発達障がい傾向の子どもには、保育士が加配されるはずなので…。


作ろう作ろうと思いながら、まだ作れてなかった「サポートブック」を
そろそろ サクちゃんにも 作ってみようかな~



スポンサーサイト
【2009/04/02 01:09 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。