スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ホームページ^^;
ホームページをね。。。
作ってみようと試みてるんですが、
これがなかなか 作業が細かい ーー;;;

いろいろ、こうやってブログを書かせてもらいながら
情報を探してみながら、
もっともっと オープンにならないかと 欲張ってしまうのです><

作業が行き詰まって 脳ミソ茹だってくると
(あれ~ なにやってたんだっけ~?? )
なんて事になるからヤバイ (Σ( ̄□ ̄;)


今回も 学校に説明しても理解してもらえず
悩むお母さんに会った訳ですが。。。

やはり先生といえども 人間ですし。
学校という組織の中の一員で 自由に意見するわけでもなく。。。
(なんて よく知らないけど ^^;)
こちらの意見だけを伝えることは難しいんですよね~ --;

こっちから 学校側の懐に飛び込んじゃう的な行動が必要かも?!

これもある先輩先生から聞いたお話ですが、
やっぱり 人間ですから。
なんとなく自分をよく思ってくれてる人には、精一杯の誠意で答えたくなるものです。
だから、担任がどういう人かよくわかんなくても
「あなたが大好き」的なオーラで接近して うちの子も大好きになってちょうだい~
みたいな感じかしら(笑

ま、私はそんな感じなんですけど。。。(爆

万人それでOKとは思いませんが^^;
頭から あなた方を信用してない みたいなオーラ出しまくりだったりすると。。。
やっぱり難しいし。。

こちらがそんなつもりでなくても 緊張や遠慮?が伝わると 
気持ちが遠くなるようにも思います。

まずはこちらから 先手打って(?)近づいたほうが 話が早いかなぁ。

相手の態度とか、変に探ってると壁が厚くなっちゃいますし、
できればオープンに話をしたいですから。
その為には、一人で相談に行くのではなく
理解ある家族だったり、友人だったりと相談に行くほうが
結果的には穏やかに話ができたりするらしいですよ^^

子どものことを話してると 結構過敏に反応しちゃって
冷静に話すつもりが オーバーヒートしてたりする。。><
かなり ナイーブなネタですからね。。。(わかってるつもりでも さやえんどうもよくやっちゃう^^;)
こちらもかなりの勇気が必要!

でも、かわいい我が子の為ですから!
なんとか頑張れるものです^^

。。。と、ここで話してもしょうがないっちゅうの(笑


また、そのママさんとおしゃべり時間作らなくっちゃです^^

やりたいことばっかり増量中で困ります
スポンサーサイト
【2008/08/26 02:22 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。