スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
新学期が始まっちゃいます~(≧Å≦)
先日の小学校の退任式。
かなりショックでした。。。il|li _| ̄|○ il|li
今まで、ポノちゃんとメッチのことで相談してきた先生方が
ゾロゾロと転任されて行くではありませんか!

この子達にとって、環境の変化はとても不安になる材料で
なるべく見慣れてくれるよう、その場に足を運ぶとか
この子にとって安心できる人(先生)を探しておくとか
色々と親として整えられる環境はがんばっておこうと
やってきたつもりでしたのに。。。
私の心の安心でもあったんですよね。。。。
相談できる先生がいるって言うのは。。。
はあぁ。。。。。それなのに。。。。(∪_∪。。)

ポノちゃんは、2月の発表会・3月の卒園式・4月の入学式と
落ち着かない日々に、不安定なままの心の状態。。。。
メッチは進級で、クラスメイトと担任の先生との別れ。。。

この間から作成途中の「サポートブック」だとか
その他の環境を整えることに、力を入れるほかないぞ!
しかし、この母の脱力は大きい。。。(TДT)泣

そして。。。母の考えは甘かった。。。
ポノちゃんの不安定さは、今までに無く過敏な様子。。。
しれっと計算外は
メッチの担任の先生への想い入れ。。。
「大好きな先生がいなくなるかも?」という
まだ実感のない寂しさなんだと想うのですが
それが彼をイライラさせている様子。。。
ゲームに依存しようとしたり、私にやたらと抱きついてみたり
エスカレートする様子に、なんでだろう?と思ってました。
でも確かに、母と一番下の妹以外に、
自分から抱きつくほど大好きな人っていないかもです。。。
(父ちゃんは拒まれますし。。。(≧ε≦)プッ)
寂しいって感情表現を知らないのか。。。
その不器用さが、なんとも切なかったり。。。

でも、先生方に聞くと
メッチと気の合うクラスメイトは同じクラスにしてくださったり
担任から伝えたい指導法、注意点などは
資料をまとめて、引継ぎの段取りをしっかりしてくださっていたり
やはり、ありがたいなあ。。。
と、つくづく思うのでした。。。(〒‐〒)

あさって、メッチのWISCのテストの予約の日だ。
WISCってすごいですよね。。。
その子が、どれくらいの聞き取る能力があって
どのくらい表現する力があるか。。とか
得手、不得手まで見つけてしまう。。。
でも、それも次の担任の先生に渡す資料として
受けておくことにしました^^

はあ。。。
いつまでも落ち込んでないで、
サポートブック仕上げて、次へ進むのだ!
いつも元気と勇気をありがとうでした~akkoせんせ~゚・(PД`q)・゚
遠く離れちゃうけど
これからも、メッチと私も、応援してね~!(≧д≦)
スポンサーサイト
【2007/03/31 22:26 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
卒園式
今日は、ポノちゃんの卒園式でした。
なかなか、みんなと合わせるのが難しい
彼女を見ていると
「もう、頑張らなくてもいいよ。。。」
なんて、ドキドキしながら見ちゃうんですけど^^;
本人はやり遂げた満足感を感じれているようなので、
「頑張ったね」と、労ってあげるべきなのか。。。
頑張り過ぎてるのかも。。。と思うと
「すごいな~!お母さんびっくりしちゃった~(≧▽≦)」
まで言うと、プレッシャーになって
また夜眠れないかも(睡眠障害)。。。。とか。。。
なんだか、そこのサジ加減?が、まだ難しい(≧へ≦)

式が終わって、先生方にお世話になったご挨拶をと思い
ポノちゃんと担任の先生のところへ行き
「一年間、本当にお世話になりました。。。
うちの場合は、人の倍どころか二倍三倍お世話をおかけして。。。」
そう言ったところで、思わずぽろり。。。
式も無事終わり、満足そうなポノちゃんに
私もなんだか嬉しくて、ニコニコ笑顔で挨拶に行ったのに
感情の堰が切れちゃったんでしょうか。。
うっかり、先生まで止まってた涙をまた思い出させたりして。。。

小さい頃からお世話をかけた先生方にもご挨拶にまわりながら
記念撮影も忘れず撮りながら。。。
最後の先生に
「でも、お母さんにお会いできて本当によかった。。。」
なんて言われて、
思わずボロボロ泣いちゃいました゚・(PД`q)・゚
ポノが園で初めての発達障害の実践対象になったらしく、
園には診断書による市からの援助があること
療育手帳は(確か^^;)IQ70以下の場合なら受けられること
(ポノちゃんメッチの場合は高機能性自閉症でIQ75以上の為不適合)
などを調べて、相談してくださり
発達障害を持つ園児に対する職員としての教育など、
随分力を入れてくださってました。。。
そして
「彼女からは随分たくさん学ぶものが有りましたから。。。
でもそれは、前向きに色々と情報を私達に提供してくださる
お母さんだったから、出来たんですよ。。。」
そうも言ってくださいました。
只々、夢中に頑張って周りを見れない私ですが
そんな風に評価してもらえると、なんだかジ~ンと
きちゃいました。。。(〒‐〒)

そして早速!
謝恩会で話していたお母さんと、
「うちの子、発達障害持ってるでしょう。。。だから先生には
本当にお世話になったんですよぉ。。。」
なんて話してたら、
「。。。実はうちの子、ホントに落ち着きがなくて。。。
ちょっと心配なんですけど、小児科の先生に相談しても
確かに元気はいいですが、気にし過ぎでは^^。。。と
ニコやかに返されて。。。どこに相談に行けばいいのか。。。。」
とのこと!
来ましたね~(≧Å≦)ここにも悩めるお母さん!

「確かにね~。個性的なだけかもしれないし、この年頃は
まだまだ成長途中ですし、判断は難しいですよね~。
でも、お母さんが心配なら、子どもの為にも安心する為にも
WISCってテストを受けてみたらどうですか?
私は児童相談所に行きましたよ^^」
と、お伝えしました。
どちらにしろ、お母さんの悩みが早く解消されることを
祈ります☆・゚:*( *´ω`)人

はあ~。。。ますますサークル作りたくなっちゃいました!(≧▽≦)
【2007/03/24 21:44 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
この季節。。。ーー;
はあ~。。。。
先日の発表会から、年長児のポノちゃんもですが、
二年生のメチくんも、なんだか行事詰めで落ち着きません。

なにが一番って、
お母さんの忙しいこと!
保護者って色々やらなくちゃいけないことがあって、
それに追われると、
なんだかイライラしちゃって。。。。
決してあたるつもりは無く、気をつけているつもりなのですが、
この子達は、敏感に受け取りますね~。。。

お母さんの心の波調に同調してくるんですよね。。。
すごくそのことを感じます。。。


デリケートなアンテナをお持ちなんでしょうね^^;


なるべくこの子達が落ち着けるよう
(ポノちゃんは、大好きな毛布を触りながらごろごろ&絵本作り)
(メチくんは、ゲーム&泥んこ水遊び)
こんな↑ことできる時間を多めに作ります^^

高機能自閉の子達の場合、頑張ることを覚えても
息抜く方法がわからないということを、前回学んだので


学校や園でおりこうに過ごしていても、家に帰ってきても
なんだか私の話を聞いてない、いつもより兄弟げんかが多い、
そんな時は、自分のキャパを超えて頑張ってしまった時。

私もいつもより落ち着いて、ゆっくり口調で、
部屋の散らかしぱなしにも目をつぶり
「ありがと~」「うれしいな~」「ぎゅ~」(←はぐ^^)
を、多めにコミュニケーションをとります。


最近は、三番目の子が上の二人を特別扱いするのがバレたのか
やたら甘えてくるので、まとめて”ぎゅ~”ですね^^;

以前、先輩に
「こどもが4人いるからといって、愛を4等分しちゃいけないよ。
1人づつに精一杯の愛を注げるよう、自分の心の器を大きくすることを頑張らないと」
そう、言われた言葉は、いつも私の背中を押してくれます。


さあ!二人分のサポートブック。進級・入学は目前!
頑張って仕上げないと!

出来上がってからの、ここでの報告になりそうです^^;

では、また

【2007/03/15 02:38 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。